フットケア | 豊橋市東脇(愛知)の皮膚科・フットケア・フットケア あい東脇皮フ科クリニック

豊橋市東脇(愛知)の皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科 あい東脇皮フ科クリニック

フットケア

足の健康を保つためにお手入れすることです。

私たちは、毎日靴を履いて立ち、歩きます。 靴の中でいつも同じところに圧力がかかったり、摩擦が生じるとその部分が厚く硬くなっていきます。

それが角質です。(厚みが出て、盛り上がり黄色っぽく見えます。)さらにそこに魚の目ができたりもします。

角質が厚くなりすぎたり、魚の目ができてしまうと、靴を履いて歩いたとき、痛むことがあります。

見た目にも、出っ張りや硬さが気になってきます。

余分についてしまった角質をちょうど良く取り去り、痛みを和らげ、そして美しい足を取り戻すため、定期的なお手入れが必要です。

下記の症状があり悩んでいる方ご相談ください。

  • 巻き爪
  • 水虫による爪の肥厚
  • たこ
  • 魚の目
  • かかとの角質が厚くカサカサしている
  • 正しい爪の切り方がわからない…
  • 爪の角がくいこんで痛い(陥入爪)

※自費診療になりますので初診料、再診料、処置代、材料費がかかります。

巻爪ワイヤーを使用する場合

巻爪ワイヤー 初診料 材料代 処置/1指 再診
マチワイヤー ¥2,000 ¥4,000 ¥1,000 ¥1,000
PageTop